柿澤秀吉のブログ

    2016.05.04 Wed

    I ROCKS 2016


    超故郷編に

    出演させていただきました

    昨年より たくさんの人が来てくれたようで

    うれしかった

    その反面

    盟友編は ほぼ満席だったとかで

    悔しい

    今をときめくゲストがたくさん出てたって

    音楽的にどっちが優れてるとか

    もはやないと思ってるので

    いつかきっと 超えてやるーーーー

    なんて気持ちも あったりして

    でもま

    来てくれたひとりひとりが

    超たのしんでくれてたら

    それで問題ないんですけど◎

    LACCO TOWER

    メンバーみんな おつかれさまです

    故郷の 大きな先輩に

    最大限の愛をこめて

    2016.04.03 Sun

    レコーディングがはじまる

    アルバム制作プロジェクト

    たくさんの方が参加してくれて

    すごくうれしい

    その数だけ 励みになる

    いただいたコメントにも かなり背中を叩いてもらってる

    この人たちのために すごいものを作りたいなぁ と 純粋に思うし

    これだけの人が アルバムをたのしみにしててくれてるのか と思うとね

    泣けてきます

    励みになるし 自信にもつながるし 

    現実的なことを言えば それだけ この作品にお金をかけられる

    もちろんお金をかければ いいものができるという わけではなくて

    けれど 予算の都合で 妥協してきたことを

    少しでも 意向に沿ったかたちで 制作できる

    今までできなかった プロモーションの仕方ができる

    などなど

    みんなで作るなんて 建前だと思った人もいたかもしれない

    でも こういうかたちで 実際 かなり作品に貢献してもらっているのです

    そうでなくても ブックレットにお名前が載ったり 写真を載せたり コーラス参加ができたり

    文字どおり みんなで作る作品にしたい

    みんなで作るというかたちに魅力を感じたから 挑戦したわけでありまして

    だからこそね

    あしたから始まる レコーディングは

    それだけの数の人の 想い を背負わせていただいてるので

    身をひきしめて 望みます

    主観ですが

    僕ら史上 いちばん ロック な作品になるんじゃないかと

    かなり直線的な

    ストレートな

    雑味のない

    純度の高い

    ロックンロールアルバムに

    なるんじゃないかと

    思っています

    「ロックンロール」という曲の

    弾き語り動画が 公開されました

    このイメージで

    CDを聴いたらびっくりすると思います 笑

    僕は この 「秀吉」 というバンドがとにかく好きで

    このメンバーと 音を出す瞬間 音楽が生まれる瞬間が

    たまらなく好きで

    その空気が うまくパッケージできたらなと!

    思っています

    すごくたのしみにしててほしいです

    あなたに負けないくらい

    僕もたのしみにしてるんですが 笑

    よし あしたから約10日間

    魂こめます

    おす!

    2016.03.03 Thu

    むだいの音楽祭2016

      
    むだいの音楽祭2016

    ほんとにやってよかったと思った

    ワンマンでは味わえない

    フェスでも味わえない

    空間だったように思う

    共演の皆さまのおかげ

    オーディエンスのあなたのおかげ

    MCでも言ったんですが

    出演者みんな ふたつへんじ でオッケーくれて

    さらにみんな セッティングも 演奏時間も ぴったりに終えてくれて

    エミちゃんの絵も 終演には 完成して

    ほんとの ほんとに おかげさまです

    プリアルバムツアーを回ってきた僕らは

    初披露の かけっこ や 新曲も演奏しました

    そして 新たな試み

    クラウドファンディング を使って新作制作プロジェクトの発表もできた

    やっぱりいつも 目の前のあなたに

    報告はしっかりと 自分の声で 伝えたいものです

    変な話

    秀吉というバンドは

    なんだかようやく

    バンドっぽくなってきた気がして

    そう思ってるのは おれだけかもしれないけど

    そう思えるまで12年もかかるなんて

    やはり自分は 凡 だなぁと

    だからこそ 並大抵では なにもおこらないので

    しにものぐるいで やりますよ

    かっこわるいことを かっこいいと思わせられるときまで

    あ、新曲 すごくよかったと 自分が自分に言ってます

    アルバムに向けて制作してる 他の曲も

    すごいぜ

    クラウドファンディング 4日からはじまるよ

    秀吉 クラウドファンディング特設ページ
    よかったら この作戦にのってみてくれないかい?

    一緒に

    アルバム

    つくろう

    2016.02.22 Mon

    むだいの音楽祭のすすめ

      
    曲を作りつづける日々です

    ひさしぶりの自主企画

    むだいの音楽祭2016

    プリアルバム#2のツアーファイナルです

    出演バンドをご紹介したい

    これすごいことなんですけど

    全バンド ふたつへんじ でした

    最大の感謝を込めて

    発表された順でいきます

    =========

       ・LOST IN TIME

    僕らとのつながりは

    ここを見てくれてる方には

    言わずもがな ですかな

    海北さんとは同郷だったり

    もありますが

    普通にファンだったころから

    バンドでも 弾き語りでも

    ふかーーく付き合っていただいています

    いまのロストがいちばんです

       ・L

    はっきり言って

    曲 一個もしりません

    でも 彼らのことはよーーくしってます

    あらたなはじまりに

    少しでも力になれたら

    なんて気持ちは置いておいて

    群馬で彼らをみたかったので

    わくわくわく

       ・D.W.ニコルズ

    共演は 4年ぶり

    とかになるのかな

    ベースのまなんさまとは

    好きなバンドが共通で

    一緒にライブ見に行ったり

    なかよしなのですが

    ここのところ

    なかなか共演できずにいたので

    よんじゃったぜーーー

       ・polly

    僕らがツアーで 栃木行ったとき

    ほぼほぼ 毎回出てくれて

    お礼の気持ちもこめて

    こんどは僕らのホームに招待

    こんかい 唯一の後輩バンド

    かれらの前でだけ 

    えらそうにしようとおもいます

       ・フクモトエミ

    ライブペイントで出てくれます

    僕らが 最も 信頼している

    デザイナー

    今回のフライヤーもデザインしてもらい

    グッズもコラボってみたりして

    いつもお世話になってます

    どんな絵になるだろーーー

    =========

    やーーーたのしみですね

    自然と

    声をかけたいな

    と思ったバンドが集まって

    そしたら みんなから

    すごいメンツだねー

    と言ってもらって

    すごくうれしい

    まちがいないから来なさい

    新しい曲やっちゃうかも

    いきおいで

    あとは

    おもしろい発表もできるかと

    僕らは進みますよ

    方向がどこだって

    かまいませぬ!

    2016.02.01 Mon

    ありふれた夜の話

      
    ツアーとは また違う形で

    ひきかたりもふくめて

    友人の イベントにたくさんでた

    きょうこのごろ

    どの会場 どの公演も

    すばらしい夜でした

    この公演を 見れなかった人がいるなんて

    この音楽を 知らない人がいるなんて

    なんてなんてなんて

    。。

    たとえば どでかいフェスで

    夢のような時間をすごす

    むしろ夢

    ありふれた日常に刺す激

    とはいえ

    ちいさなライブハウスでは

    もっと現実的

    だからこそ

    ありふれた日常のすばらしさに気づかせる

    ようなかんじ

    まったく違うようで

    そんなに変わらない

    そんなに変わらないようで

    まったく違う

    それでもそこに

    “音楽” が鳴っている

    規模が違う?

    演出が違う?

    笑っちゃうなぁ

    グッとくる ポイントが違うだけでね

    内容は どちらも大差なし◎

    いい”音楽”は 今夜もどこかで鳴っている

    何万人の ホールでも

    あなたの街の ちいさなライブハウスでも