柿澤秀吉のブログ

    2018.10.08 Mon

    WAKE UP FES

    くまがやドーム

    という場所でおこなわれた

    町おこしフェス

    WAKE UP FESに

    出演してきました

    当日はこれでもかってくらい

    快晴で

    町おこし日和でした

    肌の弱い私にとっては

    日焼けとの戦いでした

    この日はね

    モルタルレコードやまさんが

    首謀者となって

    集まった実行委員の方々と

    作り上げた

    手作りフェス

    熊谷の地で

    ずーっと

    CDショップをやってるやまさん

    だからこそ

    できたものだと思います

    少しずつ積み重ねたものの

    集大成を見た気がしました

    そのイベントに関われて幸せでした

    ラストラムと繋いでくれたのもやまさんだし

    きたない世界のMVロケ地はモルタル二階だし

    これからも ながーーーく

    いろいろおこしていきたいですね

    まだまだ進むやまさんに

    負けじとわれわれも

    がんばります

    ありがとうございましたっ

    つぎのライブは

    12日か

    旧友ラブ人間のツアー高崎

    キイチビールとMr.Seasideも

    めちゃんこたのしみだな

    お会いしましょう◎

    2018.10.05 Fri

    なんとも

    胸のあたりのもやもやが

    なかなか晴れない最近です

    このところいろいろと楽しいイベントに

    参加させてもらってました

    高崎ロックンフェスティバル は

    ラジ高の番組 no subject チームの

    熱い気持ちの塊

    あの場所にいた学生や

    それ以外の方にも

    何か感じてもらえるものがあったらうれしい

    共愛での

    生徒との演奏は

    忘れてた何かを

    思い出しそうな日でした

    ジェットさん 壮太さん 拓也 にも感謝

    有季さんとのコラボも

    いろいろ刺激になった

    不定期でも 続けていきたいと思ってます

    いよいよ来週から

    秀吉でのレコーディングがはじまります

    わくわくしています

    ただ半分以上歌詞できてないっす

    焦ってない自分が一番こわい。。

    ただ今作は

    全曲シングルで出したいくらいの

    ベストアルバムとして出したいくらいの

    濃厚さです

    タイトルは

    こってりバリカタ

    にしようか悩んでます

    ライブは多くはないけど

    少なくもないです

    ので ぜひ足を運んでほしいです

    その日の気分によっては

    新曲を披露することもあるかもしれませんし

    ないかもしれません

    次の機会は

    10月7日は くまがやドームにて

    WAKE UP FES

    北埼玉出身ものとして

    精一杯歌わせていただくぞ!

    2018.08.11 Sat

    SOUTH BLOWレコ発

    ひっっっっさびさの

    O-Crestにて

    SOUTH BLOWの

    10年ぶりのフルアルバム

    STAIN

    リリース記念イベントに出演してきました

    最初から最後まで

    余すことなく

    素晴らしい音楽ばかりのイベントでした

    久しぶりに会う先輩や友達たちで

    大いに笑いました

    10年ぶりってすごいよなぁ

    2歳だった子も中学にあがっちゃうもんな

    リリースするって

    かなり体力使うのよ

    10年も経てば

    やっぱやめよー

    ってなりかねないのよ

    そこを越えた

    超えた作品だもの

    素晴らしいわけだな!

    だからこその

    素晴らしいメンツと

    素晴らしい友人たちと

    素晴らしいオーディエンス!

    いい1日でした

    あ、

    新曲やりました

    あのステージで

    初披露できてよかったなぁ

    と思う曲です

    まだまだたくさん名曲できちゃってて

    困ってるんで

    楽しみにしててください

    では!

    photo by シバヤーマン

    2018.08.05 Sun

    こいするのインストア高崎

    こいするおんなのこ

    7/4に1st EP

    Milk Life

    をリリースしまして

    それを記念して

    タワーレコード高崎オーパ店にて

    インストアライブを行いました

    ド新人バンドなのに

    CDも想定よりたくさんの方が

    手に取っていただけているようで

    この日もたくさん集まってくれました

    アコースティックセットで

    CD収録全曲と

    新曲を一曲

    最後は

    握手会は恥ずかしいということで

    特典お渡し会

    なるものを開催して

    大盛況でございました

    このバンドで僕は

    ギター

    プロデュース

    レコーディング

    ミキシング

    マスタリング

    レーベル担当 笑

    をやってまして

    ただ 秀吉では

    これプラス

    作詞 作曲 歌 などなど

    やってるので

    大変ということはありませんよ

    ただただこのバンドの作る音が

    ふなとの作るメロディや声が

    好きなので

    聴いてほしい一心で

    尽力しております

    次は

    8/18 にタワーレコード渋谷店にて

    インストアありますので

    この機会にぜひ触れてみてほしい次第です

    よしなに!!

    2018.08.02 Thu

    真夏の星空ピクニック

    野音パオーンニャオーン

    台風上陸の中

    開催されました

    入りした時点では降ってなくて

    このまま降らないなんてこと

    あったりして!

    と思ってたら

    どんどん降ってきましたよね。。

    リハーサルがはじまるころに降りはじめて

    どしゃ降りの中リハーサル

    すでにびしょぬれの二人は

    それでも元気

    みずもしたたるいいおとこ状態

    こんな天気に負けないぞと

    誓ったのでした

    本番前

    2人とバンドメンバー内で

    おれがコケるんだろーなー

    という話題でさんざん笑って

    開演

    まさかの ひょうがさんが。。

    それでも華麗な滑りでしたね

    あの悪天候の中でも

    げんきはつらつな

    きのこりあんのみなさま

    あの光景を見て

    演者も興奮したのです

    あまり記憶にないほど

    とにかく無我夢中で

    楽しみました

    ギターぎゃんぎゃん弾きました

    あの状況下で

    派手なトラブルなく

    怪我人もなく

    終えられたのは

    奇跡に近いけれど

    奇跡でなく実現できたのは

    現場スタッフの努力の賜物です

    すばらしいチームだった

    それでも チケット買ってくれた

    2割くらいの方は来れなかったと聞きます

    それだけが悔いですが

    DVDでも存分に伝わる

    すばらしい公演だったと

    思っております

    特にアンコールの弾き語りは

    きっとずっと 忘れないくらい

    焼きついたね

    あ、

    ギターよかったです とか

    いろいろ お声いただけて

    うれしいです

    まだまだがんばろうとおもえます

    今回の公演をやり終えて

    わくわくバンドは

    すごくバンドっぽくなったなと思って

    それはきっとね

    今回は

    セットリストや

    曲間や

    ライブでのアレンジなど

    しめじの2人が

    かなり率先して

    意見してくれたからだと思うのね

    いろんな音楽聴いたり

    いろんなライブを見に行ったり

    もちろん自身で

    いろんな土地でライブしたことも

    全て糧になって

    それが形になった日だったんじゃないかなと

    なんか本当の意味で

    さくらしめじ わくわくバンド

    だ!

    と胸を張れた気がしました

    これから、に

    大いに期待ですね

    雨粒が光って

    まるで星空の中にいるようで

    いろんな思いでここに集まったみんなと

    まさしく 真夏の星空ピクニック

    ありがとうございました

    1 2 3 4 5 12